製薬企業

製薬企業 · 08日 1月 2018
スポンサーリンク
製薬企業 · 07日 1月 2018
製薬企業における内部統制上で重要なプロセスは、①製造・在庫プロセス、②販売プロセス、③研究開発プロセスになります。 そのうちの③研究開発プロセスにおいて内部監査上論点となりやすいポイントについて解説いたします。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 29日 12月 2017
製薬企業における内部統制上で重要なプロセスは、①製造・在庫プロセス、②販売プロセス、③研究開発プロセスになります。 そのうちの②販売プロセスにおいて内部監査上論点となりやすいポイントについて解説いたします。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 28日 12月 2017
製薬企業における内部統制上で重要なプロセスは、①製造・在庫プロセス、②販売プロセス、③研究開発プロセスになります。 そのうちの①製造・在庫プロセスのうち製薬業界に特有に論点となる在庫評価について解説いたします。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 28日 12月 2017
製薬企業における内部統制上で重要なプロセスは、①製造・在庫プロセス、②販売プロセス、③研究開発プロセスになります。 そのうちの①製造・在庫プロセスに重要な影響を与える「GMP基準」のうち文書化についての規定である「バリデーション」の概要についてご説明いたします。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 28日 12月 2017
製薬企業における内部統制上で重要なプロセスは、①製造・在庫プロセス、②販売プロセス、③研究開発プロセスになります。 そのうちの①製造・在庫プロセスに重要な影響を与える「GMP基準」の概要についてご説明いたします。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 27日 12月 2017
製薬会社のビジネスを理解するにあたって、基礎的な新医薬品の薬価算定方式を理解することは、今後の製薬会社の業績にも影響を与えることもあり重要なものとなります。 今回は、薬価算定方式の概要について記載します。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 27日 12月 2017
製薬業界における内部監査のうち、近年重要と思われるテーマについて解説いたします。 今回のテーマは、内部統制になります。 製薬企業においては、薬が人体に直接影響を与えることが、いわゆる薬事法や各省令、自主規制ルールが存在します。 特に、製造・販売におけるGMPの存在は、内部統制においても重要な影響を与えます。 また、近年では、海外企業のM&Aも盛んに実施されるようになってきており、全社統制をはじめとした各種内部統制関連書類の作成に頭を悩ませることになります。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 27日 12月 2017
製薬業界における内部監査のうち、近年重要と思われるテーマについて解説いたします。 今回のテーマは、知的財産の管理になります。 製薬企業においては、知財に競争力の源泉があり、その管理はビジネスを行う上で重要となります。 パイプラインのライセンイン・ライセンスアウトが盛んにおこなわれるようになっており、また対価の支払方法に関してもアップフロントフィー、マイルストン・ペイメント、リベニュー・シェアーなど種類が増加してきています。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)
製薬企業 · 26日 12月 2017
製薬業界における内部監査のうち、近年重要と思われるテーマについて解説いたします。 今回のテーマは、子会社(海外を含む)の管理になります。 近年、グローバルでのM&Aが盛んにおこなわれています。一方で、製薬業界は、各種の規制が多く存在し買収した会社しているかが重要なテーマとなります。また不正は、本社の目の届きにくい地方や海外で多く発生する傾向にあります。 当事務所は、内部監査のアウトソーシングを専門としています。大手監査法人で長年監査に従事し経験豊富な公認会計士が貴社の内部監査をサポートします。高品質で信頼性の高い内部監査の実現を第三者的な立場からサポートします。秘密厳守につきお気軽にお問い合わせください。税理士・公認不正検査士(CFE)・公認情報システム監査人(CISA)

さらに表示する

内部監査支援専門

公認会計士(CPA)・公認内部監査人(CIA)・公認情報システム監査人(CISA)・公認不正検査士(CFE)・税理士

代表 小田陽一
代表 小田陽一


ACCESS

〒167-0054 
東京都杉並区松庵二丁目6番5号

E-mail:contact@marunouchi-internal-audit.com

Tel:03-5941-6282

受付時間:9~18時(月~金曜日)

Contact

メモ: * は入力必須項目です