· 

【情報検索】①検索エンジンを使いこなす


スポンサーリンク

【国際資格を目指すならアビタス】私もここで教鞭をとっています。


監査を行っていると、企業情報に限らず、株主、経営メンバーなどの個人について検索する機会は意外に多く存在します。
検索する際に、まず初めに試すのがネットでの検索になります。
ただ、ネットでの検索も、うまい人とそうでない人がはっきりと分かれます。
精度が低い情報が存在するのも確かですが、あたりをつけ、より深く情報を得るためには、ネットの検索に慣れる必要があります。
企業情報のみならず、監査・会計・税務などの専門情報を検索するにも使えるツールになります。

Tips

  1. 検索エンジンを複数使う(検索エンジンごとに得意・不得意がある)
  2. 画像検索を使う(人物の外見・雰囲気・趣味などがわかる)
  3. 検索するキーワードは、「簡潔」「明確」「具体的」できる限り「名詞」で検索する
  4. キーワードについて複数の表現がないか確認する
  5. マイナス表示、引用句などの検索演算子を使って絞りこみ
  6. 検索エンジンに表示される数を増やす(効率性の観点から)
  7. メタ検索エンジンの利用
  8. 検索時間にリミットを設ける、効果が得られなければ別の方法へ

内部監査支援専門

公認会計士(CPA)・公認内部監査人(CIA)・公認情報システム監査人(CISA)・公認不正検査士(CFE)・税理士

代表 小田陽一
代表 小田陽一


ACCESS

〒167-0054 
東京都杉並区松庵二丁目6番5号

E-mail:contact@marunouchi-internal-audit.com

Tel:03-5941-6282

受付時間:9~18時(月~金曜日)

Contact

メモ: * は入力必須項目です